毛の生える仕組みとは

平和島駅から徒歩2分のところに構える
完全プライベートな
メンズ脱毛サロンStudです⁂

オーナー自身が効果のないマシンや
悪質な押し売り販売、ぼったくりに合い
業界を変えたいと立ち上げたサロンです。

☑︎価格面でも効果面にも安心して通いたい

☑︎アットホームで安らげる空間がほしい

☑︎美容や肌のトラブルなどについて
相談できる生涯のパートナーがほしい

こんな人におすすめのサロンになっています!

毛の生える仕組み

脱毛するにあたり少しでも
毛について知っておいた方が

お店選びの際にも役に立つと思いますので
是非お時間はあれば
読んでみてください!!!

 

”処理しても処理してもなぜ毛は生えてくるのか”

 

従来の脱毛は毛根を破壊してしまえば
もう毛は生えてこないとされていました。

しかし毛が生えるように
栄養を随時送っている部分があります。

そこが残っている限り毛は生えてきてしまうのです。

まず『毛母細胞』という部分があります。

毛母細胞が栄養を取り込み
毛を成長させていきます。

『毛母細胞』に栄養を届けるのが
『毛乳頭』という部分です。

更に、毛を生成をする働きをもった
細胞を作り出す働きを持つ部分を

『バルジ領域』と言います。

バルジ領域から作られた
発毛因子である細胞が

毛を生やす役割のある
毛乳頭に送られる事で毛が生えるのです。

つまり、栄養を作り出す『バルジ領域』
毛をつくる『毛母細胞』や『毛乳頭』は

残っているままなので
毛がまた作り出されて成長し生えてくるのです。

なので

毛を生やさない為には
『バルジ領域』と『毛乳頭』に
アプローチをしていく事が大事です。

当店は効率的に脱毛ができる

脱毛のカウンセリングに行くと
脱毛の仕組みや使用しているマシンの

説明をされる事がほとんどだと思います。

同じ美容脱毛(光脱毛)でも
アプローチの仕方が違います!

しっかり効果を出すために
毛の仕組みを頭の片隅に入れてカウンセリングに

行くといいかもしれません🎵

ちなみに当サロンで使用しているマシンは
『バルジ領域』と『毛乳頭』
どちらにもアプローチするマシンなので

バルジ領域のみにアプローチするマシンよりも
効果を実感するのが早いです!!!

【期間限定】キャンペーン実施中!

※予告なく終了することがあります。
その際はご了承ください。

カウンセリング、施術を
お申込みされる方は
こちらからお願いいたします。

 

関連記事

  1. 【Q & A】脱毛後かゆみが出たら?

  2. 脱毛後、保湿すると良いこと

  3. 脱毛をスタートするタイミング

  4. 施術後の脱毛の変化

  5. 【Q & A】結局、何回で毛がなくなるの?

  6. 毛周期を理解して脱毛しよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。